いちご鼻が治らないのは間違ったケアのせい?やりがちケアとおすすめケア

いちご鼻が治らないのは間違ったケアのせい?やりがちケアとおすすめケアの方法をご紹介!
MENU

いちご鼻が治らないのは間違ったケアのせい?やりがちケアとおすすめケア

いちご鼻対策のために巷でおすすめの方法を色々試しているのに、一向によくならない。
それどころか、毛穴の汚れはたまっていく一方・・・。そんな人は、ケアの方法が間違っているのかも。
ついついやりがちないちご鼻NGケアと、おすすめのケア方法をまとめました。

 

■やりがち!いちご鼻におすすめできないNGケア4つ
1.いちご鼻はメイクで隠す!
毛穴汚れが気になるからといってファンデーションの厚塗りするのは絶対NG!
毛穴汚れをますます悪化させる原因になります。

 

2.毛穴の詰まりを気にして何もつけないで外出する!
毛穴に汚れが詰まらないようにノーメイクでの外出。これもNG!
紫外線は毛穴を開かせ、いちご鼻を悪化させる元。紫外線対策は忘れずに。

 

3.皮脂を気にして化粧水ケアのみ!
過剰な皮脂分泌を気にして化粧水ケアのみにするのも実はNG。
化粧水だけだと水分が蒸発して乾燥肌になります。結果さらに皮脂分泌が増えてしまうことに。

 

4.毎日ピーリング!
毛穴汚れを残さないために毎日ピーリングするのはNG!
毛穴が開きっぱなしになったり、過剰な皮脂分泌の原因になります。

 

 

■おすすめ!いちご鼻ケアの基本
いちご鼻対策の基本は、日焼け止めで紫外線から守ること、メイクの厚塗りをしないこと、メイク後はクレンジングと洗顔料で綺麗に汚れを落とすことの3つ。
ピーリングなどのスペシャルケアは週に1度にとどめます。
この基本ケアを続けていけば、毛穴汚れはだんだんと綺麗になっていきますよ!間違ったケアは卒業しましょう。

このページの先頭へ